ブログアフィリエイト 読まれるための3つのコツ


Webマーケティング   2018/02/12

Pocket

ども 真中です。

そもそも”ブログアフィリエイト”を漠然と考えていませんか?
「なんかいいこと書いて広告貼って儲ける」
はい。0点です。はい。

0点はいい過ぎかと思いますが、1点でもつけちゃうと
「じゃあ、100ブログで100点満点ね(^^)」

って思われちゃあブログアフィリエイトの未来はないですから!

まあ、そんな簡単に稼げないことはわかってると思いますが、念のためブログアフィリエイトとは
「ブログを読んだ人が買いてある内容を納得することで信頼を得て、適した商品を紹介することで読者が購入した手数料として報酬をいただく」

というビジネスです。回りくどいですけど一番わかってほしいことは、
「ブログを書くから売れる」という書き手目線ではなく

「読者が知りたいことや悩みに対して解決策を提供し共感を得るから売れる」
という読者目線になってもらいたいってこと

「わかった!でもどうやればいいの?」

そんなあなたに読まれるブログを書くための”3つのコツ”である

  1. 検索ワードを予測し魅力的なタイトルをつける
  2. 決めたワードに対して明確に回答する
  3. 検索ワードに適切な商品を正しく紹介する

を伝えたいと思います。

1. 1.検索ワードを予測し魅力的なタイトルをつける

悩みや知りたいことがある人はヤフーやグーグルで検索して解決しようとします。検索ワードを予測するということは、読者目線になるはじめの一歩。
ここでつまづくと後工程に影響がでるので胎児に考えましょう。

無料でできることから有料のサービス(システム)を使う方法といろいろありますが、無料でも十分にリサーチできます。

ここでは無料でできるリサーチ方法をお伝えしますね。

1-1. ヤフー検索で虫眼鏡キーワードからリサーチする方法

ヤフーのトップページで検索すると”虫メガネアイコン”で関連したワードが出てきます。
例えば「ダイエット」で検索すると

虫メガネキーワード

赤枠部分が”虫メガネキーワード”と呼ばれるものです。
「ダイエット」に関連した検索数が多い検索ワードが自動的に出てきます。
青枠はサイト数のトータルで今回の「ダイエット」は8590万件とさすがに多いですね。

次に虫メガネキーワード一番最初の「ダイエット 食事」で再び検索すると

「ダイエット 食事」で検索

今度サイト数が501万件に絞れました。(それでもすごい数ですが)
再び”虫メガネキーワード”が出てきました。

さらに「ダイエット 食事制限」を検索すると

「ダイエット 食事制限」で検索

サイト数は189万件と少なくなり”虫メガネキーワード”も4つに減りました。
「ダイエット 食事制限 なし」で検索したところ”虫眼鏡キーワード”は出てきません。
検索を3回繰り返したあたりで”虫眼鏡キーワード”が出てこなくなります。

「ダイエット」から”虫眼鏡キーワード”で絞っていくと

1番目:ダイエット(1語キーワード)※メインキーワード
↓↓
2番目:ダイエット 食事制限(2語キーワード)
↓↓
3番目:ダイエット 食事制限 なし(3語キーワード)

最初の検索ワードで違いはありますが、今回は3回繰り返して”虫眼鏡キーワード”が無くなり繰り返すごとに内容が具体的になってきます。
虫眼鏡キーワードが表示される回数と数、サイト数が多いほど検索ユーザーが多いということ。

すなわち、悩みや問題を解決したい人が多いと予測できます。 読者目線になるのが一番ですが、最終的にはあなたなりの回答が必要になります。
最初はあなたが共感できる内容や得意なジャンルで探るのがいいでしょう。

1-2. タイトルの付け方

タイトルを考える

タイトルはグーグル(コンピューター)と読者(人間)に好まれるようにします。

ちょっと前まではSEO対策(SEOからSXOへ参照)といってグーグルクローラーと呼ばれる賢いコンピューターに好かれる表現がノウハウ的に推奨さてましたが、今現在はタイトルにキーワードを盛り込み読者目線のタイトルを意識した方がいいですね。

なぜなら、グーグルクローラーがどんどん賢くなって、人間の思考に近づいてきたからです。すなわち人工知能です。

今回の例から使用するワードは

  • ダイエット
  • 食事(食事制限)
  • なし

の3つになります。

ここから、読者が何を知りたいのか考えましょう。
私が思いついたことは

  • 読者は女性かな?
  • 食事制限なしってことは食欲があるから健康かな?
  • 食べたいけど痩せたい ⇒ 楽して痩せたいのかな?
  • いろいろなダイエットを頑張ったけど思うように痩せれなく、それなら無理しないで続けられる方法を探しているのかな?

ですね。人それぞれ考え方がありますが、
「毎日の食事を気にせずに痩せたい!」
ってのはビンビン伝わります。笑

もちろん回答はありませんが、検索上位1ページのサイトはとても参考になります。
なぜなら、検索上位のサイトは内容はしかり読者数やサイトに滞在した時間などが多い結果、読者に有益なサイトとグーグルが判断しているからです。
読者目線で「とても参考になった有益なサイト」ということですね。

「ダイエット 食事制限 なし」のトップサイトは
タイトル
”痩せたい!でも食べたい!食事制限なしで痩せるダイエット法とは”
URL:http://josei-bigaku.jp/syokujiseigennashi61780/
やはりでしたね。

NO.1サイトだけあって読みやすくそして明確で分かりやすい。
とても参考になるサイトでした。

そしてタイトルもとてもよくそのままお手本にします。

”痩せたい!でも食べたい!食事制限なしで痩せるダイエット法とは”

ポイントが3つあります。

  1. 「必見!」「暴露!」「必殺!」などの煽り(あおり)言葉を使っていない
  2. 自然な文章でキーワードが盛り込まれている
  3. シンプルだが明確に伝わる文章

1.「必見!」「暴露!」「必殺!」などの煽り(あおり)言葉を使っていない

絶対に使わない方がいいです。
ぱっと見「ん!?」となりますが、煽り言葉は激安スーパーの
「超特価!ジャガイモ1袋100円!!」
のPOP(値札)と同じこと。

これからブログを料理していく中で、素材1つに注目を集めてはダメです。

おいしいカレーにジャガイモの超特価情報は必要ありません。

2.自然な文章でキーワードが盛り込まれている

検索ワードをタイトルに盛り込むのはアフィリエイトに限らずネットビジネス全般でとても重要な事です。
今までのタイトルは左から重要なワードを並べるのが基本とされていました。

今回の場合だと
「ダイエットを食事制限なしでする方法とは?」
「ダイエットは食事制限なしでできるの?」
こんな表現になります。
意味は伝わりますが、お手本のタイトルと比べるとつまらない感じですよね。

今まではグーグルクローラーが好んでいた順番が大事でしたが、これからはなにがあっても読者目線です!
検索ワードを入れて魅力的なタイトルにしましょう。

3.シンプルだが明確に伝わるタイトル

Simple Is Best

読者がどんな人なのか実際は分かりません。どんな読者でもわかりやすいシンプルが一番。
それと私がタイトルにこだわる必要性は意外なところにあります。
それはタイトルがシンプルでわかりやすいと自分自身が何を伝えるのかがぶれないことです

ブログはウィキペディアのように説明する解説文ではなく、あなた独自の目線がとても大切。タイトルの印象はあなた自身の方向性を示すことになり、ブログの内容に大きく影響するものです。

タイトルを制する者はブログを制す

っていっても過言ではありません。

2. 2.決めたワードに対して明確に回答する

タイトルが決まったらタイトルの期待を裏切らないブログを書くだけ。
なぜなら、読者はあなたがつけたタイトルに惹かれてクリックしたのですから。

「そうなんだ!わかりました!」
ってブログが書けりゃ苦労しませんよね。

必殺技!ではありませんが、私も実践している効果的なアドバイスを5つしますね。
重要度は上から順です。

1.文章は一人称で書く

近いようで遠い人

より多くの人に読んでもらいたい気持ちから、多くの多くの読者を想定した文章になりがち。

例えば、
「多くの方は食事制限をしないダイエットに興味があると思います。なぜならどんなダイエットであっても続けることが大切と知りながらも食べたい欲求は長く抑えられないからです。そんな多くの方にとても有効とされるアドバイスがあります。 それは~」

と当たり障りのない表現にしがちです。文章としてはまったく悪くはありませんが、このブログを読んだ人にとっては、
「へぇ~そんなんだあ~」
程度で印象深く残りません。

なぜなら、「多くの方」ってのが自分に当てはまるかはっきりしないので、はっきりしないグレーなままであなたのブログを呼んでしまうからです。

これを
「あなたはダイエットに食事制限は付きものと思ってませんか? 確かに食事をコントロールするのは大切ですが、毎日の食事にちょっとした工夫で量を気にせず食べても太りにくい体質をつくる方法があります。それは~」
この文章だとどうでしょう。
自分自身に問いかけられた感じになりますよね。

『ブログは見えない読者に対して書くので、読者全員につじつまが合うように書く』
という考え方が実は間違っています。

なぜなら、読者にとっては
読者 対 あなたのブログという一対一の関係性になるからです。

「でも誰が読むかわからないじゃん?」
その通りです。相手にがいないのに相手に伝えるのは不可能です。
そこでアドバイスとしてお勧めなのが、

架空の人物を作りその架空の人物に理解してもらえるように語りかけるようにブログを書くということです。

私は親友の2歳年上のお友だちに書いてます。

細かいこといいますと、実在する親友や知人はお勧めしません。なぜなら、リアルで面識がある人にはいいも悪いも感情が入ってしまうからです。
むずかしいラインですが、知ってるようで知らない相手。そしてほんの少し気を遣うのがいい。

なので、私はリアルな親友に架空の友人を作りました。2歳年上なので少し気を遣います。

2.検索ワードの答えはもったいぶらずに最初に書く

すぐに回答しましょう

「最初に答えを書くと一瞬で閉じられちゃうじゃん!」
って思うかもしれませんが、それで構いません。
なぜなら読者は早く知りたいのです。そして回答を得てからその理由や根拠を深掘りするから

前置きが長く最後まで読まないといけないブログは読者に嫌われます。
最後まで読んでもらうためにさっさと答えを書いて気を楽にしてから、その後にしっかりとした理湯と根拠を示してあげましょう。

3.専門用語やむずかしい漢字は使わない

もちろん正しい文章を心がけるのはとても大事ですが、専門用語やむずかしい漢字はときに読者を混乱させてしまい、ちゃんと読まれずに閉じられてしまいます。

専門的な解説はウィキペディアに任せて小学生でもわかる表現と読みやすい漢字のみでブログを書きましょう。

4.あなたの考えや思いを伝える

思いを伝える

繰り返しますが、ブログは専門的な解説にする必要はありません。読者はあなた独自の目線や考え方を知り共感を得たいのです。

特にあなた自身の体験談はどんなにライバルがいたって世界に一つだけのオリジナルです。
どんどん経験して積極的に情報提供しましょう。

5.イメージに合った画像をつける

なんでもつければいいって訳ではありませんが、人間の最大の情報源は”視覚”。
文章の合間に画像があると読者は無意識に引き込まれます。

また、長くなった文章の”箸休め”効果もあり、ながいブログでも飽きを感じさせない効果も期待できます。
ただし、画像だらけだと肝心の文章に影響ありますので適度にしましょう。

真中はブログを書き終え、プレビューで読み返したときに、一区切り終えたところに画像をつけ、目安としては、スクロールして文章だけにならないように心がけています。

3. 3.検索ワードに対し適切な商品を正しく紹介する

自信をもって紹介しましょう

どのジャンルをアフィリエイトするのかあらかじめリサーチしておきましょう。
リサーチするポイントは

  • どのジャンルが需要があるか(知りたい欲しがっている人が多いか)
  • そのジャンルに適した商品・サービスはどんなものがあるか
  • その商品・サービスの報酬単価やLP(販売ページ)がしっかりしているか

になります。ケースバイケースですがこのリサーチは
「1.検索ワードをリサーチし魅力的なタイトルをつける」
と並行して進めるのがいいでしょう。

なぜなら、タイトルからブログを書いて提供するのが一番読者のためですが、ここはビジネス。どんなにアクセスがあって読者に喜ばれても紹介する商品がなければ一銭になりません。
(アドセンスは別ですが)

真中としては、この商品設定を最初に説明すると、一番大切な

「読者目線でブログを書く」

ことが薄れ、報酬を得たいがばっかりに売込みにならないよう、あえて最後の”コツ”とした次第です。

ここで一番理解してほしいことは

ブログの読者に対して適切な商品を正しく紹介すること
です。
これを大切に思えば、むやみやたらに商品のアピールはしないはず。
どの商品もいいところは必ずありますが、例えば

  • 商品の成分は申し分なく期待できる効果は良さそうだが、値段が高い
  • お手頃価格だけど長く使用するのが推奨されている
  • 新商品なので気になるが体験談やレビューが少なく使うのが心配

など、読者にとっては不向きと捉える場合もあります。

読者のネガティブな思いをあなたなりに理由と根拠を明確に答えることで読者は共感し商品に興味を持ちます。

捉え方の参考ですが

「商品が高額」に対しては
⇒ 最初の費用はかかるが比較的早く効果を実感できると体験談やレビューを集める

「長い目で使うこと」
⇒ 一度相性を試して続けられそうになければ、返品保証をすると返品の仕方を明記する

「新商品で不安」
⇒ 科学的専門的根拠を明確にして安心をあたえる

このように、読者目線で不安を取り除き後押しすることがあなたのブログ活かされるということです。ただし、適当に答えてはダメです!あなたの親友の大切なお友だちにいい加減なことをいわないですよね。
ちゃんと調べて答えましょう。

つまるところ、商品にしかりタイトルにしかりいいブログを書くにはリサーチが最重要ってこと!

なぜなら、今は上手に書けなかったりいい表現が思いつかなかったりするかもしれませんが、ブログを書き続ければ確実に上達します。しかし、リサーチの手を抜くと抜いた分以上の情報を与えることができないからです。

常にリサーチすることはしんどいと思うかもしれませんが、リサーチした分は確実にあなたに蓄積され経験となり書き続けることでスキルアップします。
諦めずに続けることが未来のあなたを明るくするでしょう。

4. SEOからSXOへ

SEOからSXOへ

余談ですが、アフィリエイターにとって切っても切れない「SEO対策」がSXOになりつつありますのでお話ししたいと思います。

そもそもSEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字を取っています。

意味は検索エンジン最適化の事です。ちなみにSEO自体に対策という意味があるのでSEO対策の対策は余分です。「頭痛が痛い」みたいな感じですね笑
ウェブ用語になりますが、要はグーグルクローラーに対して自分のサイトが検索上位に入るように働きかけることです。

4.5年前までは被リンクといって自分のブログを複数持ちブログ間でリンクを付けることで、
「こんなに紹介されてる良質なブログでしょ!」
ってクローラーに対して目くらましが通用しました。

また中古ドメインを使ってドメインパワーで働きかけたり、中古ドメインから被リンクをつけてブログを上位に持ち上げたりと、ブログの内容と同等かそれ以上に効果的とされノウハウというかテクニックに近い要素でしたね。

現在でも全く通用しない訳ではありませんが、作為的と判断されるとブログが圏外に飛ばされる危険性があるので、お勧めしません。
グーグルクローラーは日々進化をしております。

最近でSEOではなくSXO(Search Experience Optimizationの頭文字)とよばれる検索体験最適化に進化しているといわてれます。

SEOとSXOの大きな違いというか進化はグーグルクローラーに対して機械的で単純な評価を測る仕組みが、クローラーの人工知能化により、検索ユーザーが閲覧したブログやサイトでいかに有益な情報を得たのか、検索したことでいい体験ができたのかを判断できるようになってきました。

これから進化は続いていくでしょうが、特に2016年から大きく変わったと言われています。

要は、今までのSEO(対策)よりもユーザー目線のちゃんとしたブログを書いていけばおのずと検索順位が上がるということ。そして、見やすくするために画像をいれたり、表にまとめたりすることも評価の対象になりますね。

機械的なSEOで検索順位を上げていたブログやサイトは軒並み下降傾向にあり、グーグルが悪質とみなすと圏外に飛ばされてしまいます。

ブログアフィリエイトの最大の特徴は読者と近い距離間。
テクニックやノウハウに翻弄せずにあなたの熱い思いにキーボードを叩くことが、一番の手法ではないかと真中は思います。

5. 最後に言いたいこと

いかがでしたでしょうか?
ほんの少しでもあなたのブログの読者が増えると嬉しいです。
そして一番言いたいことは、小手先のテクニックやノウハウではなく

書き続けることです。

書くことは誰でもできますが、続けることは難しいこと。
例えば、週末に友人の結婚式があります。2か月前に招待状が届いていましたがまだいいやとそのままで新調した洋服のがギリギリ入りません。あとちょっとやせる必要があります。あなたならどうしますか?

真中なら食事を水だけにします。
とてもきついですが2、3日ならなんとか。(実際に経験しました)

これは「書く」ことと同じです。もし、食事を水だけにしたらどうでしょう。生命の危機ですよね汗
一時の瞬発力は大きな力になりますが、「続ける力」には及びません

ブログアフィリエイトも同様に続けるために自分にあったスタイルを作り出すことがとても大事なことです。
今回の「ブログアフィリエイトの3つのコツ」があなたのブログスタイルのヒントになれば幸いです。

「もっとブログアフィリエイトについて聞きたい」

その他でも真中に聞きたいことがあれば、なんでも聞いてくださいね。

真中に問い合わせてみる

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

アフィリエイトで爆発的に稼げるようになった秘密を暴露する

目次1. 1.アフィリエイトで爆発的に稼げるようになった理由2. 2.アフィリエイトとは?3. 3.アフィリエイトの仕組みを理解する4. 4.アフィリエイトは極めて優れたビジネスモデル5. 5.アフィリエイトで4つの自由 […]

アフィリエイト,初心者,稼ぐ,おすすめ,教材
「時間がない!金がない!」なんて言い訳はクソの役にも立たない

目次1. 1.アフィリエイトには本気で取り組む価値がある2. 2.やらない言い訳より、やる理由3. 3.「時間がない!金がない!」。じゃあどうするか?を考える4. 4.お金が出ていく負債、お金が入ってくる資産5. 5.問 […]

アンテナサイトを使って全自動で稼ぐ方法

1. 0→1を構築するために最適なアフィリエイト手法が存在する

「スマホで簡単に最新の自動権利収入型アフィリエイトを始めよう!」を謳うセミナーが開催されるらしい(大阪心斎橋)

どもども、真中でございます。 ちょっと気になるトピックを発見しましたのでご紹介します(今日のお話はこのセミナーの内容ではなく、一般論としてのお話です。)。 →「大阪心斎橋」スマホで簡単!最新の自動権利収入型アフィリエイト […]

2ちゃんねるまとめサイトが実はとんだ優れものだった件

真中です。 私は今まで、『2ちゃんねるまとめサイト』の存在は知っていたのですが、まさかそれで『月収1000万円以上』の収入を得ている人がいるとは知りもしませんでした。 気になっていろいろと調べたり実践したりした結果、 「 […]

アダルトアフィリエイトが稼げる5つの理由

真中です。 前回こちらの記事 『アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法AMC(羽田義和)は微妙?【特典付き】』 を投稿したところ、 「真中さん、アダルトアフィリエイトはもう稼げないと聞きますけど、本当のところはどうなんですか? […]

『単純接触効果』でブログやサイトへのアクセスを伸ばす方法

目次1. 1.誰しも初めの集客は苦労する2. 2.単純接触効果とは?3. 3.単純接触効果の実験4. 4.単純接触効果をWebマーケティングで活用5. 5.SNSと相性がいいブログを見極める6. 6.Twitterは暇し […]

ノウハウコレクターになる3つの原因とその解決法

目次1. 1.ノウハウコレクターの存在2. 2.ノウハウコレクターとは?3. 3.ノウハウコレクターの3つの問題3-1. 3-1.買ったことに満足している3-1-1. 3-1-1.問題が起きる原因3-1-2. 3-1-2 […]